TOP > DICTIONARY-施術部位別-

Tattoo Dictionary– POSITION –

これからの人生を共に歩むタトゥー。
デザインはもちろんですが、刻み込む場所にこだわることで、
自分らしく後悔のないタトゥーを手に入れることができます。

このページでは、タトゥーを刻む部位別の特徴をご紹介しています。
どこに刻むか迷っている方は、ぜひ参考にしてください!

> デザイン別Dictionaryはコチラ
首すじ・うなじ

首すじ・うなじneck

ショートヘアや髪をアップにした際にパッと目に付くのもオシャレですし、セミロング以上でチラ見えするのもセクシー。
キュートにもセクシーにもなれる首筋やうなじのタトゥーは同じモチーフのネックレスやピアスなどと合わせるとより華やかに、個性的になるでしょう。

首すじ・うなじのタトゥーを見る →
耳・耳裏

耳・耳裏ear

海外を始め芸能人の間でも人気の耳や耳裏は、小さく控えめに刻むことができ、ピアス感覚で気軽に楽しむことができます。
「タトゥーはしてみたいけど、あまり目立たせたくない」と感じているタトゥー初心者の女性にもおすすめです。

耳・耳裏のタトゥーを見る →
上腕・肩

上腕・肩shoulder

上腕や肩へのタトゥーは植物やレースのような繊細なモチーフしてオフショルのトップスなどから覗かせると女性らしい印象になります。
また肩へ翼や蝶の羽のデザインをするのも人気で、何にも囚われない自由な自分自身を表現したい方にオススメです。

上腕・肩のタトゥーを見る →
腕

arm

腕へのタトゥーは、夏の暑い時期には特に人目に触れやすい場所でもあるので、華やかなデザインや人に伝えたいモチーフを選ぶ方も多いようです。
また、パートナーとお揃いのデザインを腕に刻むのも素敵です。
「手を繋ぐ」「腕を組む」と言うように、ふたりの繋がりを象徴するパーツでもあります。
刻む言葉は、意味のある大切な言葉を選ぶといいでしょう。

腕のタトゥーを見る →
手・指

手・指hand

いつでも目につく手首などのパーツには、英数字などシンプルなデザインを刻んでみてはいかがですか?
シンプルなデザインを手首・足首とリンクさせるのもオシャレ。
洋服や腕時計などの小物との相性も良く、おすすめです。

手・指のタトゥーを見る →
胸

breast

女性らしさを強調するパーツである胸は、自分だけの宝物としてお気に入りのデザインを刻みたいですね。
胸の形に沿った、女性らしく丸みのあるデザイン。
幻想的で綺麗な植物モチーフのデザインなら、少し見える部分に施してもオシャレに楽しむことができます。

胸のタトゥーを見る →
背中

背中back

背中と言えば、タトゥーの代表的なパーツと言えます。
存在感抜群のダイナックなデザインが映えるので、思い切ってチャレンジしてみても。

背中のタトゥーを見る →
お腹

お腹stomach

通常見えにくい場所であるお腹ですが、女性に人気の高い部位です。
デザインによっては、セクシーに見せることもかわいく見せることもできます。
ローカットの下着やボトムスを履いている時にチラ見えする、ワンポイントのタトゥーもかわいいですよ。

お腹のタトゥーを見る →
脇腹

脇腹flank

脇腹は、デザインによってはとてもセクシーに魅せることのできる部分。
魅力的なデザインで、見る人の視線を引くことができる位置です。
基本的には隠れている場所で、さらに腕で隠れやすい部分でもあるので、気持ちのこもったメッセージやカラフルなモチーフなどが映えるでしょう。

脇腹のタトゥーを見る →
腰まわり

腰まわりwaist

セクシーさを楽しみたい方にぴったりなのは、腰まわりへのタトゥーです。
カービーな女性らしい美しさを更に高めてくれるので、サイズ感やデザインの角度にもこだわりましょう。
女性に人気のハートのモチーフは、流行に左右されずに長く親しめるデザインです。
ハートの中にはさりげなくヘビのモチーフも。自分らしさやメッセージをデザインの中に秘めるのも素敵です。

腰まわりのタトゥーを見る →
太もも

太ももthigh

幸せを運ぶ青い鳥は、セクシーでありながら簡単に隠せる位置である太ももに。
繊細で鮮やかな色合いと、丸みのある風合いを表現できるのは、タトゥーだからこそ。
まるで絵画のようなきめ細やかさが魅力です。
大きめに刻むことで、華やかで芯のあるデザインに。

太もものタトゥーを見る →
足・足首

足・足首foot

サンダルを履いた際に目につく足の甲には、シンプルなデザインのワンポイントタトゥーを施してチラ見せ。
意外と目につく位置なので、ペディキュア感覚で楽しんでも良いでしょう。リボンなどのポップなデザインも人気です。
足首も、隠しやすく、でも見せたい時には見せやすい、おすすめの部位です。
平和の象徴でもある鳥シルエットが飛び立つ躍動感のあるデザインが素敵ですね。

足・足首のタトゥーを見る →